うんすい総研(東京・埼玉)社会福祉法人などNPOの広報戦略と寄付集め、クラウドファンディングを成功させるためのコンサルティング。
メディア掲載(雑誌)
ヘルスケア&ファイナンス2018年3月号(日本医療企画)
論文「クラウドファンディングが社会福祉法人の活動を豊かにする(2)」(クラウドファンディングを通して共感してくれる仲間づくりを プロジェクトへの支援を一過性のものにしないために必要なこと)が掲載されました。(2018/02/10)

ヘルスケア&ファイナンス2018年2月号(日本医療企画)
論文「クラウドファンディングが社会福祉法人の活動を豊かにする(1)」(ヘルスケア分野における資金調達の新たな潮流となるのか クラウドファンディングの可能性を考える)が掲載されました。(2018/01/10)

 
社会福祉法人などNPOの広報戦略と
寄付集めを成功させるためのコンサルティング

●会員制度を構築して寄付収入を安定させたい
●組織のミッションに共感してくれる支援者を増やしたい
●クラウドファンディングに挑戦してみたい
●もっと自分たちの活動を広く宣伝したい
●これからソーシャルビジネスを始めてみたい……

どんな非営利組織でも寄付を集めることができます。ただ、そのためには従来の寄付者との関係性や寄付というものに対するイメージをほんの少し改める必要があるかもしれません。

ファンドレイジングとは、非営利組織の資金調達全般のことをいいます。日本ファンドレイジング協会代表理事の鵜尾雅隆さんは著書『改訂版ファンドレイジングが社会を変える』の中で、社会課題を解決する人々に必要なのは「施しのお金」ではなく、「未来への投資」であると述べています。

非営利組織にとって理念やミッションは、それそのものが大切な“商品”です。寄付をいただくということは、支援者の方に感謝しつつ、そのかたちのない商品を、胸を張って購入していただくことではないでしょうか。

そう考えるとなんだかわくわくしてきませんか?
キーワードは「共感」。社会福祉法人などNPOのパートナーとして、全力でサポートいたします。

うんすいブログ

アメブロ始めました

アメブロを始めました。 今後はそちらを更新してまいりますのでぜひお読みください。 「社会福祉法人の広報とファン …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP